スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震 

東北(太平洋側)に住んでいる我が家。
物が散乱したりしましたが、みんな無事です。

電話・メールは繋がりにくいですが、お互いの実家とも連絡がとれ
全員の無事が確認できたので、一安心。


アルトさんは、最初の地震の時そばに居なかったので、その時の様子は分かりませんが
私が来た瞬間は、ケージと同じ部屋にある本棚から、本が雪崩のように落ちた事や
続く強い余震に震えておびえてました

ですが、そばに居ると少しずつ落ち着いたようです。
掃除中には、いつも通り掃除機に反応して吠えてました。


余震の中、一人で少しずつ方付けをし、定時で帰宅した旦那様と合流してからは
元通りと言えるまでに出来たので、だいぶ家の中は落ち着きました。

片づけが終わる事に断水がおき、現在も続いています。
夕食前には食料と水を求めて買いものにも行きましたが
お惣菜や水はどこも売り切れ・・・。
なんとか、夕食用のお弁当とお茶とアクエリアスをGetしてきました。


まだ、家に居ることができ、電気・ガスは使えるので恵まれてると思います。

コメント

無事でよかったです。
いわきの小名浜の方は大変なことになっているようだったので、
どこまで津波の被害がでたのか、心配していました。
アルトちゃんも落ち着いてきてよかったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。